スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性社長殺害認める=49歳男の裁判員裁判-水戸地裁(時事通信)

 福島県いわき市で会社社長の女性を殺害したとして、強盗殺人などの罪に問われた無職佐藤文彦被告(49)の裁判員裁判が16日、水戸地裁(河村潤治裁判長)で始まった。佐藤被告は起訴内容を認めたが、「初めから殺そうと思って女性を呼び出したのではない」と述べた。
 弁護側は、被告が当初は現金強奪後に女性を解放しようと考えていたと主張した。
 公判では手元のモニターに遺体の写真3枚が映されると、目を背けたり、手で口元を押さえながら見つめたりする裁判員の姿が見られた。女性の娘2人の調書が読まれ、涙を流す裁判員もいた。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
男性放置死、2人に懲役23年=強盗致死の裁判員裁判
「国民の社会常識反映」=裁判員判決、被告の控訴棄却
4人組強盗、1人確保=東京・兜町の会社
「裁判員裁判は違憲」と控訴=覚せい剤事件の被告側

供述調書報道、草薙厚子さんとNHKが和解(読売新聞)
<生体肝移植>切り取る肝臓を小さくできる手術法を開発(毎日新聞)
一般永住者10年で5倍 急増の背景に入管の方針変更(産経新聞)
アメフト東海氏の妻が自民から参院選出馬へ!蓮舫氏と激突(スポーツ報知)
橋下知事が朝鮮学校視察「総書記の肖像撤去を」(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いなばたかお

Author:いなばたかお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。